ETF

オルタナティブ投資

オルタナティブ投資の投資対象

株式も債券も今は少々買いにくいと思っているため、別の投資対象はないかと考え、オルタナティブ投資の投資対象を増やすことを検討しました。 オルタナティブと言うと、働いていた時の経験からヘッジファンドかプライベートエクイティファンドがすぐ
債券投資

今後の債券投資について

最近の株式相場は堅調で気分の良い日が続いていますが、今は株式の買い増しは休憩中、為替が円高に振れていることもあり、今後の債券投資について考えたいと思います。 私の最近の債券ポートフォリオです。 円の低金利の継続と円安で
ポートフォリオ

ETFによる市場のモニターと配当貴族指数

前回ポートフォリオを確認しながら気になったことについて、市場データをグラフ等でも確認したいと思います。 まずは、主要な市場について以前モニターのために選択したETFのパフォーマンスを添付します。 ※ETFのデー
債券投資

ハイイールド社債について

ハイイールド社債は、発行会社の信用力が低く、そのため利回りの高い債券です。 債券は最低投資単位が大きいため、私の資産規模では個別銘柄投資で分散するのは無理だと思っているので、今回も投資信託とETFを前提として考えたいと思います。
ポートフォリオ

市場のモニターをETFでやってみよう

株を買うのか債券を買うのか、日本株か米国株か、ポートフォリオ全体をどうするのか、いろいろと考える時、どうやって簡単にアセットクラスを横断してデータを見ようか、試行錯誤していました。 特に、債券を含めて長期投資を行うのであれば、債券の
債券投資

債券投資について確認しよう

金利が上昇しているので、債券投資をこれからどうするか考えたいと思います。 米国金利と米国総合債券のETF(AGG)のパフォーマンスをグラフにしてみました。 ※グラフはYahoo FinanceのUSサイトよりデータを取
株式投資

日本と米国の高配当指数

日本株と米国株の物色動向が異なっていると思い、高配当指数のデータを確認してみました。 以前載せたグラフのアップデートです。 まずは米国株。 次は日本株。 ※グラフはS&P D
オルタナティブ投資

コモディティ投資のパフォーマンスを確認しよう

コモディティ投資は細やかな金額ながら継続しているため、あれこれと見ているパフォーマンスを載せてみようと思います。 投資の目的であるインフレヘッジに反することにはならないだろうとスタートし、自分が何となくでも納得できればと思いつつも、
株式投資

不振な米国株式ETFを追加で買おう

最近は、日本株の相場がかなり堅調なので、気分良く相場を見ながら新規の購入は停止しています。 幾らか日柄調整でも入ればまた少しずつ買うつもりです。 さて、少し前の株式ポートフォリオです。 新興国株式をもう少し増やし
ポートフォリオ

投資信託を検討することに

投資信託の新規投資は積立だけにしていたのですが、ETFでは対応しきれないものがあるので、検討することにしました。 気になっていたのは、コモディティのインデックスとインド株です。 最初にコモディティ投資を考えた時、口座のあるネッ