オルタナティブ投資

オルタナティブ投資の投資対象

株式も債券も今は少々買いにくいと思っているため、別の投資対象はないかと考え、オルタナティブ投資の投資対象を増やすことを検討しました。 オルタナティブと言うと、働いていた時の経験からヘッジファンドかプライベートエクイティファンドがすぐ
Uncategorized

自分のための投資をスタートしてから

リタイア生活に入り自分のための投資をスタートしてからもうすぐ2年になるので、その間を振り返ってみようと思います。 私の運用資産と市場の動きです。 四半期毎の資産残高とその四半期に追加で投資した金額をスタート時点を100
株式投資

株式ポートフォリオについて考えよう

新NISAの影響もあり、グローバル株式の投資信託としてオルカンが新聞やSNSでよく話題になっています。 私は、日本を除く先進国株式の投信は保有していますが、新興国株は動きを別に確認したいと思い、ETFを中心に運用しています。
債券投資

今後の債券投資について

最近の株式相場は堅調で気分の良い日が続いていますが、今は株式の買い増しは休憩中、為替が円高に振れていることもあり、今後の債券投資について考えたいと思います。 私の最近の債券ポートフォリオです。 円の低金利の継続と円安で
経緯

物価上昇率の確認

資産運用によりインフレをヘッジしたいと考えているので、最近の物価上昇率を確認します。 ※グラフは政府統計の総合窓口(e-Stat)よりデータを取得し独自に作成 昨年よりは上昇率が下がっています。 前回、目標パフォ
ポートフォリオ

ETFによる市場のモニターと配当貴族指数

前回ポートフォリオを確認しながら気になったことについて、市場データをグラフ等でも確認したいと思います。 まずは、主要な市場について以前モニターのために選択したETFのパフォーマンスを添付します。 ※ETFのデー
ポートフォリオ

最近のポートフォリオを確認しよう

株高と円安によりポートフォリオ全体は良好で、気分の良い日が続いています。 一方、日本株は配当利回りやPBRなど割安株とされる指標が注目されているようで、保有する個別銘柄も良好なパフォーマンスですが、米国株は相変わらず割安株とか高配当
経緯

年末に向け取引をどのように行ってきたか

金融機関で働いていた時、年末に向けてどのように取引していたか、思い出しながら書いてみようと思います。 運用会社で新米の頃、最初に教わったことのひとつは、保有銘柄の損益を見ないこと、損益に関係なくその銘柄の今の価格について考えることで
債券投資

ハイイールド社債について

ハイイールド社債は、発行会社の信用力が低く、そのため利回りの高い債券です。 債券は最低投資単位が大きいため、私の資産規模では個別銘柄投資で分散するのは無理だと思っているので、今回も投資信託とETFを前提として考えたいと思います。
ポートフォリオ

市場のモニターをETFでやってみよう

株を買うのか債券を買うのか、日本株か米国株か、ポートフォリオ全体をどうするのか、いろいろと考える時、どうやって簡単にアセットクラスを横断してデータを見ようか、試行錯誤していました。 特に、債券を含めて長期投資を行うのであれば、債券の