投資信託

オルタナティブ投資

オルタナティブ投資の投資対象

株式も債券も今は少々買いにくいと思っているため、別の投資対象はないかと考え、オルタナティブ投資の投資対象を増やすことを検討しました。 オルタナティブと言うと、働いていた時の経験からヘッジファンドかプライベートエクイティファンドがすぐ
債券投資

今後の債券投資について

最近の株式相場は堅調で気分の良い日が続いていますが、今は株式の買い増しは休憩中、為替が円高に振れていることもあり、今後の債券投資について考えたいと思います。 私の最近の債券ポートフォリオです。 円の低金利の継続と円安で
債券投資

債券投資について確認しよう

金利が上昇しているので、債券投資をこれからどうするか考えたいと思います。 米国金利と米国総合債券のETF(AGG)のパフォーマンスをグラフにしてみました。 ※グラフはYahoo FinanceのUSサイトよりデータを取
オルタナティブ投資

コモディティ投資のパフォーマンスを確認しよう

コモディティ投資は細やかな金額ながら継続しているため、あれこれと見ているパフォーマンスを載せてみようと思います。 投資の目的であるインフレヘッジに反することにはならないだろうとスタートし、自分が何となくでも納得できればと思いつつも、
ポートフォリオ

投資信託を検討することに

投資信託の新規投資は積立だけにしていたのですが、ETFでは対応しきれないものがあるので、検討することにしました。 気になっていたのは、コモディティのインデックスとインド株です。 最初にコモディティ投資を考えた時、口座のあるネッ
債券投資

まずは保有投資信託の整理をしよう

証券会社の口座開設と並行して、保有している投資信託を整理しました。 今までは比率をよく考えずに興味を持った投資信託を少し買っていただけだったので、外国債券の投資信託の中で新興国債券の比率が高くなっていました。 通貨選択型のもの
ポートフォリオ

積立投資はすぐに決定

積立投資は投資信託でインデックスファンドとすぐに決まりました。 個別銘柄の積立投資は、銘柄選択こそ私にとって試行錯誤が必要なので、当初は決算や株価を見て都度判断する形式でやりたい、成功と失敗を体験しながら相場を楽しみたいと思ったので